FC2ブログ

人への怒りの大きさは、あることと比例するのかも

大切な自分
02 /16 2019
こんばんは
すいです

小雪の舞う日でしたが
過ごし易い一日でした。

*~*~*~*~*~*~*

Aさんが
Bさんのことを
強く非難している
その姿を見ていて

ふと思ったのです。

Aさんは
これほど
強い言葉で非難せずにはいられないほど
自分を好きじゃないんだ、と。

辛いだろうなあ・・・・

他人の言動の中で
許しがたかったり
嫌いだったりするものは
自分の隠している姿が投影されているからだそうです。


人に優しくしたいなら

自分をもっと好きになれたら
きっともっと楽に
人に優しくなれるのですよね

あるがままでいい、と
自分に言えたら
とても楽になれるし
人にももう少し寛大になれる、
そう感じます。




久しぶりに
ペンタブを引っ張り出して
お絵描きしてみたのですが
上手い下手はともかく
何かを表現するのは楽しいですね♪



スポンサーサイト

誘導されない、コントロールされないということ

気付き
02 /15 2019

こんにちは すいです。

2月らしい寒い日が続いていますね。

私は前回も書きましたが

「安堂ロイド」

~人の想いが未来を創る~
というコンセプトのドラマに
すっかり心を奪われ
思わず、ぽちっとクリック。
買ってしまいました~♪

昨日注文、明日着!

こんなに早くに手に入れられるってことは
システムが円滑に機能してるわけですし
そのために
それぞれの割り当ての仕事をこなしてくださる人々
目に見えないところで働いている方々のお陰ですね。

本当に感謝です。

*~*~*~*~*~

さて、火曜日に
「クリーンランゲージ」という手法を使うセッションの
モニターをいたしました。

クリーンランゲージとは
言語療法とNLPの最新成果が結びついて生まれたものだそう。
聞き手の先入観で
クライアントの意志や考えを
コントロールしない(汚さない)
非誘導的なコミュニケーション技法、だそうです。

簡単にいうと
クライエントの発した言葉によってのみ
掘り下げられていくのです。

そして
クライエントの言葉に聞き手の感情での反応をしない。

私たちはメッセージを伝えるのに
必ずしも言語にだけ頼るわけではないので
感情や考えは
何気ない動作(ボディーランゲージ)でも
充分相手に伝えられます。

つまり
例えばカウンセラーとクライエントの場合
クライエントは
カウンセラーに気に入りられたい、とか
自分はすごいんだと評価されたいなど
無意識なレベルで行動する場合があるのです。
そうすると
聞き手である、カウンセラーの求めている答えに合うように
自分の言葉を操作する、ということも起こります。
クライエントが本来探し当てたかった自身の答えに
たどり着けない可能性も出てきますね。

そうした問題点をクリアするためにも
この方法はよいかもしれません。

そして
今回受け手側となってみての正直な感想は

「管制塔からの指示なしに
 誘導灯もないどこかに
 無事に着陸できるのか」という
なんともいえない
心もとなさ、不安を感じたことです。

ということは
今まで受けた様々なセッションの中で
私は「聞き手の無意識の誘導」を期待していたし
聞き手の導きたいであろう先を感知してきた、
ということでもあるのですね。

これも
大きな気付きでした。



ともあれ、
私がこのクリーンランゲージを受けて
私の無意識レベルで確信していたことが
何なのかが
クリアになり、
とてもありがたかったです。

そして
私にとっての真実もまた見つけられました。

「準備が完了するまで動かない」ではなく
「動くことで準備はさらに整い、
 エンパワメントされていく」ということでした。

一方的なサポートというのはなくて

サポートすることでパワーを受け取る。
そして
そのパワーは
自身をサポートしてくれるパワーとなる。

それは全ての生きとし生けるものたちの中で
循環していくものである、ということです。

それを私は「羽をもらえる」と表現しました。

感謝です。

たつさ~~ん
どうもありがとう!!!
本当にタイムリーで重要なチャンスをもらえました。

絵を画いてみましたよ~

IMG_20190215_1.jpg

IMG_20190215_5.jpg




様々なシンクロが起きている事実

豊かさ
02 /12 2019
こんにちは

今日も冷たい雪が舞い
地面が固く凍っていた朝でした。

でも、太陽が当たると
見る見るうちに溶けていくのですね。

*~*~*~*~*

先週
何気なくDVDを借りました。

どんな内容かも確認せず
借りたのが
「安堂ロイド」
2013年のTBSのドラマだったのですね

これがハマりました。

ドラマが一番伝えたかったのは
「人の想いこそが時を超える」
だったように思います。

ドラマで言われていた設定は
あながちでたらめではないのです。

人の意思や意図は
確かに時空を超え
現実を変化させえるのですから。

とても面白いドラマでした。

評価があまり良くなかったのは
時期尚早だったからでしょうか。
少し、内容が難しかったからでしょうか。

とまれ
私の手元に
何の前準備も情報もないまま
このドラマがやってきたことは
本当に驚きです。

じつは
このことは私にとってのシンクロの一つです。

さあ、このシンクロは
次のなんのシンクロを呼ぶのでしょうか?

何かを意図して
人生を生き始める時
シンクロは起き
意図した方向へ確かに向かい始めるのですね。


あなたの意図は
明確になっていますか?


ffd07fd7fb9e33595d4cab123a9f6890_t.jpeg


過去の出来事を終了させるということ

ヒーリング
02 /08 2019
こんにちは

寒波が日本列島を覆い
かなりの寒さが予想されているようです。

どうぞ、体調を崩されませんように。


*~*~*~*~*~* 

長いこと心に残っていたある出来事を
整理したくなって
セッションという方法を選択しました。

起こったことをなかったことにすることはできませんが、
その時に受けた心の傷をいやすことはできるのです。

その出来事が起こったことで
様々な感情が起こりました。
けれど、その気持ちのフリーズしたまま
「閉門蟄居」の沙汰を自分で下して時を過ごしてきました。

しかし
封印しておくということは
フリーズした感情が
心の場所の何%かを占めたままであるということ。

心の中に重く冷たい存在があり続けるということ。

心の容量は無限ではなく、
あまり重いものを持ち続けるとしんどくなります。

時が来て
ようやく、白日の下に引き出し
整理できる日がきました。

この出来事で
私の心は本当に傷つきましたし
なにより
語れずにきたことがきつかった。

セッションの中で見つけることができた
私が一番、欲していた大切なことは

「私にとっての真実を語りたかった」ということでした。

誰かにとっての真実や正義ではなく
私にとっての真実こそが大切だったのです。
そして
それを語れる相手も必要でした。

身近な人には語れない出来事も
(語ることで身近な人もまた傷つく場合があるのです)

信頼と共感を得られるという確証のもと
ようやく語れる場と
相手に出会えたことを
心から感謝です。

自分への癒しが可能になった時に
ようやく
相手への共感や許しが可能になるのですね。


心の中に占めていた冷たく暗く固い場所が
空きました。
空いた場所には、
自身への共感という暖かく優しい光と色が満ちました。

また
その出来事があったことで
私が得たものは
実はたくさんあったのです。

私にとって大切な仕事や人が見えました。

知らなかった世界を知りました。


今、直面している辛い出来事も
きっと何かを教えてくれる道しるべ
あるいは
方向転換へのアラームなかもしれません。

正しい
正しくない
ではなく
自分の気持ちを知り
一番大切になしていることに気付くことが
一番の自分への共感です。

共感は癒しとなります。

あなたは
ご自身に共感していますか?


472aba2b52ae1a87f89b5a35514a246a_s.jpg

ますみさん
手伝ってくださってありがとう。

静かにそこにいてくださってありがとう。

あなたのもっているスキルと
あなたのまあるいエネルギーが
私に勇気を思い出させてくれました。


導かれ、そしてたどり着いたこの場所

気付き
02 /04 2019
おはようございます



すい です。



昨夜の雨がきれいに上がり

美しい青空が長野の地を見下ろしています。





今日

瞑想中にとても不思議な感覚になりました。



身体の中の私が意識を向けた場所から

順番にふわ~っと開いていく感覚



そして

ゆるぎない確信が訪れました。



私は私の方法で歩いていくということ。



そして

それはしっかりとサポートをされてるということ。



歓びと感謝と暖かさを

確かに受け取りながら

共にある私であるということ。



私自身のエネルギーを信じること

私ができることを信じること



そうして



「あるがままのあなたを受け入れる場を

 私は提供していきます」



感謝です。

752ae72a6c26fb15c5608e882bb7f4db_s.jpg

すい こと Y.大槻