「~するべき」があなたを苦しめているかも?

気付き
05 /14 2018

今日は少し二日酔い気味で
午前中はジュースやジュースやジュースを
飲みまくっていました^^;

つらいですよね~ 二日酔い。

***** ******

お酒は適量飲んで翌日に残さないようにする「べき」だろうなあ、と
無意識に思っていて
二日酔いになっている自分を結構責めていたり
密かに恥ずかしがっていたりする自分に気付きます。

そして
カウンセラーであり、ヒーラーであるなら
自己管理ができる「べきだ」ともこっそり思っています。

だから、二日酔いのことなんか書かないほうがいいだろうな、とも
思ったりしてるのです。

でも、書きます。(← ^^;)
書くことで整理できたら嬉しいなと思うからです。


私たちは生まれてからずっ
といろんな信念や思い込みを身につけることで
生き残ってきました。
養育者に愛されるために
養育者が褒めてくれる事柄に自分を合わせていくのです。

大人しくしていると
「大人しく遊んでいていい子だね~」と繰り返され
騒ぐと叱られたり顔をしかめられたりすることで学習していきます。

あるいは
元気に遊ぶことを褒められる子もいるでしょう。

あるいは
とにかく目立たないようにすることが
その子にとっての生き残る方法だったりもするかもしれません。

だから
信念や思い込みがやみくもにいけないわけではないと思うのです。

ただ、心が求めることと生き残りのための信念が真逆だったりしたら
随分苦しいだろうなと思うのです。

もし、あなたが今生きにくいと感じているなら
案外、それが原因だったりするかもしれません。

仕事、つらいけど一度決めたことは変えるべきではない。

あの人とても苦手だけど、
誰とでも仲良くするべきなんだから我慢するべきだ。

恋人や夫にひどいこと言われたりされるけど
それは自分が相手を怒らせるのが悪いんだから、
大人対応するべき。

星の数ほどの「べき」がありますけど
その「べき」が私の心をどう縛っているのか
時にはのぞき込んでみるのもいいかもしれませんね。


いつも押してくださって
ありがとうございます。



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

すい

すいです。緑豊かな 長野 を拠点にしているカウンセラー・ヒプノセラピストです。
 カウンセリングが主体ですが、利用される方の必要に応じてヒプノセラピーやインナーチャイルドワークを行っています。
 また、自己尊重・自己主張のワークショップも行っています。

 真面目そうに見えますが、けっこうお茶目です(笑)